佐倉市・四街道市・八千代市・船橋市・千葉市のご葬儀、お葬式

フリーダイヤル 0120-087-940 おはなのくよう

通夜式と通夜ぶるまい

通夜式の流れ

故人の霊を守り慰めるために、線香の火を絶やさないようにしながら、遺族や親族が夜通し故人のそばで過ごすものです。しかし、翌日に葬儀を控えているときでもありますので、今日では「半通夜」で行うことが一般的です。

1.受付開始
遅くても30分前には受付を始めます。
2.僧侶到着
僧侶控室に案内し、茶菓で接待します。
3.遺族・参列者着席
遅くても30分前には受付を始めます。
4.僧侶入場
進行係が僧侶を式場に案内します。
5.僧侶読経
読経とともに通夜式が始まります。読経がされている間、参列者は耳を傾けます。
6.焼香
血縁の深い順に焼香します。参列者は席次順に焼香します。
7.僧侶の説法
遺族の希望により、僧侶が短い説法をする場合もあります。
8.僧侶退場
参列者は座ったまま一礼します。
9.喪主の挨拶
喪主または遺族代表が参列者に挨拶をします。場合によっては、通夜ぶるまいの案内をします。

通夜ぶるまい

「通夜ぶるまい」とは、通夜式の後、弔問に対するお礼と故人の供養の意味をこめて、弔問客を酒食でもてなすことです。
仏教では、忌明けまでは魚や肉などの生ものは慎むものとされていますが、最近ではこだわらずに、寿司やおにぎりの詰め合わせなど、弔問客がそれぞれに取りやすいものが重宝されています。

通夜ぶるまいのアドバイス
喪主や遺族は宴席が始まる前に簡単な挨拶をした後は、席に着いたまま列席者のお悔やみを受けます。
喪主や遺族は弔問客の接待をしなくても失礼にはなりません。
弔問客を無理に引き止めるのはよくありません。
帰るきっかけをつかめずに残っている弔問客がいる場合は、簡単な挨拶を述べ、帰りやすいきっかけをつくってあげましょう。

お問い合わせはこちら

ご葬儀のご相談

お急ぎのご葬儀・事前相談など葬儀に関することはお気軽にご相談ください。

年中無休・24時間受付
0120-087-940
メールでのお問い合わせ

花に包まれたお葬式のオススメ

  • お花のプロフェッショナル
  • 家族葬ホール臼井
  • 家族葬ホールユーカリ
  • さくら斎場
  • 八富成田
  • 馬込斎場
  • 印西斎場
  • 千葉斎場

さくら斎場周辺の宿泊施設

さくら斎場周辺の宿泊施設
043-484-5000
佐倉第一ホテル
〒285-0817 千葉県佐倉市大崎台1-13-1
ホテルからお車で、さくら斎場まで10分
家族葬ホール臼井まで14分
さくら斎場周辺の宿泊施設
043-489-6111
ウィシュトンホテル・ユーカリ
〒285-0858 千葉県佐倉市 ユーカリが丘4丁目8-1
ホテルからお車で、家族葬ホール臼井まで28分
さくら斎場まで11分

馬込斎場周辺の宿泊施設

馬込斎場周辺の宿泊施設
047-425-1121
船橋グランドホテル
〒273-0005 千葉県船橋市本町7-11-1
ホテルからお車で、馬込斎場まで15分

印西斎場周辺の宿泊施設

印西斎場周辺の宿泊施設
04-7189-2196
ビジネス旅館 布佐
〒270-1101 千葉県我孫子市布佐2281-1
ホテルからお車で、印西斎場まで10分
印西斎場周辺の宿泊施設
0476-48-4141
ホテルマークワンCNT
〒270-1340 千葉県印西市中央南1丁目10
ホテルからお車で、印西斎場まで15分

千葉市斎場周辺の宿泊施設

千葉市斎場周辺の宿泊施設
043-261-2590
ドーミイン蘇我ホテル
〒260-0842 千葉県千葉市中央区南町2-5-4
ホテルからお車で、千葉斎場まで15分
千葉市斎場周辺の宿泊施設
043-266-1511
ホテルソガインターナショナル
〒260-0842 千葉県千葉市中央区南町2-5-4
ホテルからお車で、千葉斎場まで15分
ページ先頭へ